大阪スキー協第53回総会

2021年8月8日(日)
延期されていた大阪スキー協の総会が、非常事態宣言下でしたが十分な広さがあり密が防げる状況の下で開かれました。大阪12クラブ中10クラブの出席、代議員定数20名中13名の出席(委任状は7名)、議案は原案通り採択されました。
茨木スキークラブに続き、高槻スキースノーボードクラブも解散するなどスキー協会員数の減少が見られ、また収束が見えないコロナ禍の元での活動は厳しいものがあるが、なんとかして活動を継続させていく工夫を重ねましょうという点に集中して意見が出されました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です